本文へスキップ
  • 紫外線は髪の大敵!!
  • 紫外線は顔の5倍髪にあたっています。髪を守るには紫外線から守ることを意味します。
肌や頭皮の老化の原因の8割は紫外線によるもの






皆さんしっかりと腕や顔などの紫外線対策は行っていますね
しかし髪はどうでしょうか?ほとんどの方は髪の紫外線対策は行っていなのではないでしょうか?

紫外線が髪にあたると髪は紫外線を吸収します。
吸収すると髪のキューティクルが損なわれ、水分を保てなくなり髪がパサパサになってしまうのです。

そうすると切れ毛、枝毛の要因となります。

◇紫外線対策の基本はまずは帽子!!
そして日傘!!


まずは晴れの日でも曇りの日でも必ずしていきましょう。
もちろんUVカットの物を選ぶべきです。

◇紫外線の強い時間帯は外出をしない

午前10時〜午後3時までが最も紫外線が高い時間帯です。
この時間はなるべく日の当たらないところにいるようにしましょう。

UVスプレーなども販売していますので出かける前にスプレーを髪にしておくと効果があります。

長い髪はまとめておくだけでも表面積が少なくなり紫外線の影響を受けづらくなります。

◇植物性オイルをお出かけ前に塗る

意外と知られていない事ですが、植物系のオイルを髪につける事で強力な紫外線を防ぐ事ができます。最近ではココナッツオイルやオリーブオイル系のものとは別にアルガンオイルも注目されてきました。
髪につけても良いですし、顔や肌に直接塗ってもベトベトせずなおかつ紫外線など有害なものからも守ってくれる優れものです。

最近注目されているアルガンオイルとは??

アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部の乾燥地帯に生育するアルガンツリーの実の種の核から採取される天然オイルです。

約100キログラムの実からわずか1リットルしか採取できない希少価値の高い植物油で現地では病気や治療薬としても使用されていたことがあります。
現地の人々からは「生命の実」として非常に重宝されてきました。



アルガンオイルの使用方法は主にシャンプー前とお風呂上りに使うと効果的です。
お出かけ前に軽く塗っても効果があります。紫外線を防ぎ、酸化を防止してくれます。
シャンプー前にアルガンオイルを使うと保湿効果が高まり、傷んだ髪を修復する効果もあります。

◆お出かけ前に

日差しが強い日や気温が高い日などにアルガンオイルを髪に少しだけつけていくと紫外線による乾燥や酸化を防ぎ、髪のダメージを減少してくれます。


◆シャンプー前に

軽く濡らした髪にアルガンオイルを数滴を髪になじませるように指の腹の部分で広げます。

それからゆっくり小指以外の4本の指で持ち上げるように頭皮をマッサージします
全体を押すようにマッサージし、3分から10分程度おきます。

それから通常のシャンプーとトリートメントを行うと余分な汚れや皮脂もとれ傷んだ髪を修復してくれます。
終わってみると髪がツルツルとしなやかになるのが実感できますよ!

◆お風呂上りに

お風呂上りにほんの数滴髪になじませます。あまりアルガンオイルをつけ過ぎないようにするのがポイントです。

そのまま洗い流さず寝ます。

朝起きるとさらに艶やかな髪が実感できます。

他にもバスタブに数滴入れると肌がツルツルになりますし、食事に入れても腸内環境を整えてくれたりと万能です。

我が家では全員何かしらに使っています。
最近薄毛が気になりだした主人も使っています(笑)


















スタッフ写真